よくある質問

豊橋の家族葬の流れとは?

【豊橋の家族葬の流れ】
豊橋市における家族葬の流れは、
<一日目>ご逝去→お迎え・ご安置→御葬儀のお打ち合わせ・段取りの決定
<二日目>納棺→お通夜→通夜振る舞い
<三日目>御葬儀・出棺→火葬・お骨上げ→法要(三日目・三日七日・初七日)
※地域により法要の呼び名が異なります。→精進落し→北区
といった流れが主流でございます。実際の流れは地域によって異なる場合もあるため、事前に御葬儀の相談をしておくと非常に安心していただくことができます。

豊橋の家族葬邸宅 オクリエで行う家族葬は一般葬と何が違うの?

豊橋市には、オクリエ以外にも葬儀式場が数多くあります。しかし、その多くが「家族葬」を謳うだけの旧来通りの大きな式場がほとんどです。「人数30名程度で考えている、、」「大切なお別れの場だからこそ家族だけで行いたい」、そんなお客様のお声から生まれた家族葬邸宅オクリエは、家族葬のみに特化した葬儀式場ですので、ご家族様でゆっくりと寛いでいただきながら最後のお別れをして頂けます。旧来の大きい式場とは異なり、ご自宅のような空間をご用意いたしました。

豊橋の家族葬邸宅 オクリエは、豊橋のほかの葬儀式場と何が違うの?

豊橋の家族葬邸宅オクリエは、豊橋市で数少ない、家族葬専用式場となっています。一日一組貸切の家族葬祭場で、お客様とご家族・ご親族が大切な方との時をゆっくりとお過ごしいただく時間を提供して参ります。また、その中で、世界に一つだけのお別れのお手伝いができるよう、一人ひとりの人生という物語を形にしたお葬式のお手伝いができるよう努めてまいります。

豊橋の家族葬邸宅 オクリエが多くのお客様から選ばれる理由は?

豊橋の家族葬邸宅 オクリエが多くのお客様から選ばれるのは、一日一組貸し切りでご自宅のような感覚でお過ごしいただける家族葬専用式場だからです。大切な人だからこそ、家族だけで。そんな思いにお応えするために、オクリエは、豊橋市にお住まいの皆様からいただくお声のもとに、2015年にオープンした葬儀式場です。

事前に葬儀の相談ってできるの?

ここ数年で、メディアなどで葬儀の特集が組まれる機会も増え、葬儀の事前相談に対する考え方が変化してきております。事前に葬儀の相談をすることで、豊橋ならではの地域の風習や、料金が明瞭になり、いざというときのための準備をすることができます。葬儀は突然必要になる場合も多く、情報を集める機会も少ないため、いざというときは慌てたり、不安になったりされる方が多くおられます。事前相談はそうした不安を解消するのに、とても有効です。
豊橋の家族葬邸宅オクリエでは葬儀の事前相談を受け付けております。ぜひお気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

基礎知識

誰のためのお葬式にするか、が大切です。

葬儀にはいくつか形式があり、規模や費用も様々なプランがあります。
例えばご家族様・親族だけで温かく行う「家族葬」や、お世話になったご友人や会社の方を
お呼びする「一般葬」、1日で執り行う「1日葬」など、お客様のご要望によって選択することができます。

お葬式の種類

もしものときになってしまったら、普段関わることのないお葬式なので
全体の流れを把握しておくことも大切です。
基本的には葬儀社よりお迎え後、ご指定場所にご遺体を安置、スタッフが保全措置を
行う間にお葬式の日時や手続きの説明、具体的なプランや料金などのご相談をさせていただきます。

シェアお願いします